女子大生会計士の事件簿

Posted at 08/04/01 Comment(0)» Trackback(0)»

山田真哉さんの書かれた「女子大生会計士の事件簿」という小説を読みました。

ボクが学生時代に先行していた学科が(知っている人もいるとは思いますが)会計学だったので、会計士という職業にはなじみがあります。
現に会計士をしている友人も何人かいますしね(^^;;

で、この小説はその会計士という職業にスポットをあてて、少しでも会計監査の世界を身近に感じてもらえるような、そんな内容で、なかなか面白かったです。

全6巻で、通して読みふけってしまいました(^^;;
完結してしまったのがちと淋しいですね〜。

…もし、ボクが現役の学生時代にこの本に出逢っていたら…ひょうっとしたら少しは会計士を目指したくなったかもしれませんね(^^;;

"女子大生会計士の事件簿"へのトラックバック

トラックバック先URL

"女子大生会計士の事件簿"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門