FC東京対大宮アルディージャ戦を観てきました

Posted at 07/11/24 Comment(0)» Trackback(0)»

味の素スタジアムで、Jリーグ、FC東京対大宮アルディージャの試合を観てきました。

前半はどちらも決定的なシーンがなく0-0のまま終了。

後半になって、FC東京の石川選手がゴールを決めて、試合が動いた、と思ったその2分後には、ディフェンダーのミスから藤本選手のゴールが決まって、1-1の同点に。

で、後半終了間際、大宮のセンターバックレアンドロ選手が、自陣から切れ込んでFC東京のディフェンダーを振り切ってシュートを放ち、勝ち越しゴールが決まりました。

終わってみると1-2でFC東京の負け…。なんだか情けない逆転負けでした。

大宮は、残留のかかった試合なだけに気合いが入っていたなぁという印象を受けました。
前節、FC東京はガンバに引き分けることができたのに、大宮に負けるのもいかがなものかと…(汗)。

"FC東京対大宮アルディージャ戦を観てきました"へのトラックバック

トラックバック先URL

"FC東京対大宮アルディージャ戦を観てきました"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門